2010年 会報・機関誌バックナンバー


機関誌「アコーディオニスト」

vol.32 〈2010年5月30日〉

最近「癒されたいグッズ」が売れているようです。

「アコーディオンもっと弾けたら癒されるのに」という方もいらっしゃるようです。この楽器の音色を聞けば ふと癒されてしまいます。機関誌「アコーディオニスト」は、音楽療法などアコーディオンの情報がたくさんです。

 

●JAA第5回国際コンクールのご案内

●JAA2010銀座音楽祭のおさそい

●よねやまえいいちのコレクション

●コンサートあらかると

●ローランドVアコーディオンコンテストのお知らせ

●音楽療法とアコーディオン 黒田正実氏

●楽譜「すずらん」「銀座カンカン娘」

●弾喜交々

等々


vol.33 〈2010年11月30日〉

2011年9月に行われた 国際アコーディオンコンクール 銀座音楽祭

たくさんのアコーディオンファンが集い・育ちました。ジュニアからシニアまで,、アコーディオンの人気は絶大です。うたごえ伴奏 ジャズ タンゴ シャンソンなど アコーディオン音楽が結集しました。その特大号です。

 

●JAA2010アコーディオン音楽祭を終えて レポート特集

●こんさーとあらかると

●フランスの音楽&映画から

●関東演奏交流会 結果

●楽譜「群衆」「PASSION」

●弾喜交々

等々



会報「JAA」

vol.52〈2010年1月30日〉

7月に行われた「ワークショップ」その足跡を。2010年アコーディオン音楽祭がいよいよ本格的に始動。

 

●JAA2010音楽祭について

●フランスの音楽&映画から

●痴呆にならないための音楽会

●コンサートイベント情報

●楽譜「ユーアーマイサンシャイン」「someone to watch over me」

●弾喜交々

等々


vol.53〈2010年8月30日〉

第5回国際コンクールの参加者も決まりました。また 銀座音楽祭の準備も着々と進んでいます。うたごえ喫茶・音楽療法・楽器展示・ミニライブなどたくさんの計画で盛り上がります。

 

●JAA2010音楽祭について

●フランスの音楽&映画から

●伝言板

●コンサートイベント情報

●楽譜「ワニのゲーナ」「青い列車」「夜の鶯」

●弾喜交々

等々



ご覧になりたい年度をクリックしてください。

2004年2005年2006年2007年2008年2009年2010年2011年2012年2013年2014年2015年2016年2017年2018年2019年2020年